個人サロン・リラクゼーションサロン専門・ホームページ制作・作成講座・SEO対策・W3C・シンプルデザイン

ホームページ作成講座 < ホームページ作成に必要なソフト・テキストエディター

ホームページ作成に必要なソフト・テキストエディター

ホームページ作成に必要なソフトの1つにテキストエディターがあります。

ウィンドウズのパソコンであれば、スタートメニューのアクセサリーの中に、
メモ帳とかワードパッドというテキストエディターが入っています。

これを使ってもホームページを作る事ができますが、
無料でダウンロードできるTeraPad(テラパッド)という有名なテキストエディターがありまして、僕はそれを使っています。

メモ帳とかにはない様々な便利機能が備わっているので、お勧めです。

例えば行番号が付いていたり、タグなどで色分けされていたり、それだけでも見やすく使いやすいです。

メモ帳とテラパッドの表示の違いはこんな感じです。

メモ帳の場合

メモ帳

TeraPadの場合

テラパッド

他にも色々機能があるみたいで使い方を調べて使いこなせば、かなり便利だと思います。

今のところ他の機能を使わなくても差支えなく作れているので、調べてません。

フリーソフトで無料ダウンロードできるので、とりあえずダウンロードして下さい。

窓の杜でダウンロードできます。

TeraPad ダウンロードページ

ホームページビルダーを使わない理由

ホームページ作成ソフトで有名なホームページビルダーというソフトがあります。

このソフトがあれば、HTMLの知識が全く無くてもホームページを作る事ができます。

僕も初めてホームページを作成した時に購入して使いました。

たしかにホームページビルダーがあれば、HTMLの知識がなくても作ろうと思えば作れます。

ただSEO対策を学ぶ内に、ホームページビルダーで作ってはいけないと気付きました。

SEO対策とは、検索上位表示の対策の事です。

SEO対策の方法は色々ありますが、その1つに検索ロボットに好かれるサイト作りがあります。

検索ロボットに好かれる為には、きれいなサイトを作る事です。

ここで言うきれいなサイトというのは、デザインがきれいとかではなく、
サイトの中身(ソース)をきれいに記述する事を指します。

ホームページビルダーで作成すると、余計なタグが沢山挿入されてしまい、
スマートではなく悪く言えば、汚い中身(ソース)になります。

インターネットで見たサイトはキレイもしくは同じだったとしても、
中身がスマートでないと検索ロボットに嫌われます。

もう一つホームページビルダーを使うと、上達しません。
本当に難しくないので、この機会にHTMLに触れて慣れて下さい。

ご質問がありましたら、メールフォームよりお問合せ下さい。

お問合せメールフォーム

このページの先頭へ トップページへ